HOME>NEWS
NEWS

 「まちの未来づくりプログラム」がスタートします。

 今年度から始まった、コミュニティ・スクールの取組の一つとして、青葉区役所、NPO法人まちと学校のみらいが主催する「市ケ尾中学校・市ケ尾高校の生徒によるまちの未来づくりプログラム(市ケ尾ユースプロジェクト」に本校からは10名が参加します。この取組は、学校と地域、行政が連携し、地域が擁する経験豊かな人材を活用し、生徒のもつポテンシャルを引き出し、地域が抱える様々な課題の解決や魅力向上を図ろうとするものです。地域の経験豊かな方々の活躍の場、中高生のキャリア教育の場などとして期待されています。
 第1回の会合は、7月12日(水)青葉公会堂で行われます。「まちの今と未来について考えよう!」をテーマに、中高生合同のオリエンテーションが行わます。青葉区まちづくり担当、東急グループの方々から、まちの現状・課題・将来についてお聞きします。



 

HOME