HOME在校生・卒業生・保護者の皆様>卒業生へのお知らせ
在校生・卒業生・保護者の皆様
連絡・報告 月間行事予定 卒業生へのお知らせ 教育相談・奨学金 証明書等発行

   日本学生支援機構の大学等奨学金(2018年度入学者用)予約申請について
   (※卒業生のみなさんへ)

この奨学金は、大学等に入学してからも申請が可能です。高校での予約申請と入学後の申請の違いは予約申請の場合は4月から支給され、入学後の申請の場合は5〜7月頃から支給される、という点です。
   
高校を通じて行う予約申請は、今年度は2回あり、今回(第1回)の対象は第一種(無利子貸与)と第二種(有利子貸与)です。

本校を卒業後2年以内の人(2浪まで。大学等へ入学したことのある人は除く)で、奨学金の予約申請を行う人の申請の流れは以下の通りです。
  1. 本校の担当教員(横須賀)と連絡を取って、必要書類やネット申込みのIDを、本校へ出来るだけ早めに取りに来る。
  2. 市町村が交付する所得証明書等を用意して、自分自身でインターネット上から奨学金の予約申請をする。
  3. インターネット上からの申請が完了したら、必要書類を本校に提出する。
申込に際しては、市町村が交付する所得証明書等の添付や申請者自身が行うインターネット上からの申込みなど、手間がかかりますので、まずは、できるだけ早めにご連絡ください。そして、詳細について必ず日本学生支援機構のHPをご覧ください

なお、第2回(10月頃)の申請は、第二種のみが対象なので、第一種を予約申請を希望する人は、第1回(5月)に手続きをとってください。

  
 《第1回申請の日程》 
●5月中・・・本校職員と連絡を取って、書類を学校へ取りに来る
●6月15日(木)まで・・・インターネット上から、スカラネット入力(ネットからの申請)を行う
●6月16日(金)まで・・・学校へ来て、必要書類を本校職員に提出する
●10月下旬・・・結果通知
 《第2回申請の日程》 ※第二種のみ
●10月中・・・本校職員と連絡を取って、書類を学校へ取りに来る
●11月上旬※・・・学校へ来て、必要書類を本校職員に提出する

●2月下旬・・・結果通知
※詳しい日程につきましては、判明次第掲載します。

緊急採用について・・・急な家計状況の変化で申請の必要が生じた場合のみの人が対象→1月中旬


                                        《問合せ》 045-971-9806 (担当:横須賀)
                                                     (2017年4月25日更新)

  平成30(2018)年度 教育実習申込みについて NEW
  1. 実習期間 平成30年5月末〜6月(3週間を基本))

  2. 定員 30名(各教科によって人数の制限があります)

  3. 受入対象 本校の卒業生であり、将来教職に就くことを希望する者を原則とする

  4. 申し込み受け付け期間
    平成29年4月10日(月)〜4月21日(金) ※平日の午前9時から午後5時まで
    (注) 教育実習の申込数が、定員を超えた場合は、締切後に受け入れの可否をご連絡します。

  5. 申し込み方法
    電話にて連絡をとり、日程を確認のうえ、本人が来校してください。その際、教員になりたい理由・高校時代に印象に残った授業(実習したい教科で)などについて、800字程度のレポート(※原稿用紙に手書き)の提出が必要です。

  6. 連絡先
      カリキュラム開発グループ  教育実習係
      п@ 045-971-2041
         045-971-9805
         045-971-9854

    (2017年3月31日更新)

振り込め詐欺に注意してください(卒業生のみなさんへ)

 本年6月にも振り込め詐欺への注意をお知らせしましたが、再び本校卒業生のご両親が被害にあわれているとの報告がありましたのでお知らせします。

 本人を名乗り、会社の金を使い込んだ等で金銭を振り込んで欲しいという内容でした。実際に振り込んでしまい、金銭的被害にあった方もいます。また、事前に携帯電話の番号を聞き出したり、会社の上司を名乗ったりする者からの電話もあったようです。

 卒業生の皆様には、ご両親が振り込め詐欺の被害に遭われる可能性があることをご理解いただき、定期的にご両親と連絡をとるなど、注意喚起をお願いいたします。

(2011年10月4日更新)

 神奈川県警察からの情報提供により、市ケ尾高校卒業生の保護者連絡先に振り込め詐欺と思われる電話が多数あり、ご両親が被害にあっています。

典型的な手口は次のようなものです。

・ 息子等の親族に成りすまし、親元に電話をしてくる。
・ 事前に「風をひいて声がおかしい、携帯電話の番号が変わった。また電話する」との連絡をしてくる。
・ その2〜3日後に次のような連絡がある。
「会社の金を使い込んだ、このままだと横領罪で逮捕される。会社に弁済すれば横領罪で逮捕されない」
「同じ会社の女性を妊娠させてしまった。示談金が必要で、今日中にお金を用意してもらえば会社に知られず、クビにならなくて済む」
  というような話をし、「これから言う口座にお金を振り込んで欲しい」と金銭の振り込みを誘導するものです。

 卒業生の皆様には、ご両親が振り込め詐欺の被害に遭われる可能性があることをご理解いただき、定期的にご両親と連絡をとるなど、注意喚起をお願いいたします。

(2011年6月7日更新)

  来校に際して(保護者・卒業生のみなさんへ)

  4月上旬、校内に不審者の侵入がありました。昨年度も2件、不審者が侵入した事件がありました。

 そのための対策の一環として、来校の際には必ず事務室を訪れ、来校目的や訪問先の先生を告げ、来客リストに必要事項を記入してください。

(2011年4月18日更新)

  「人事新報社」の「神奈川県立市ヶ尾高等学校同窓名鑑」の発行案内について

 人事新報社という会社から、「購入申し込み」と「調査カード」が印刷された往復ハガキが、卒業生宅に郵送されているようです。本校同窓会とは、全く関係ありませんし、市ヶ尾高校や同窓会から情報提供したこともありません。インターネットで「人事新報社」で、検索をかけていただくと、多くの学校から、同社からの案内に対する注意が掲載されています。
はがき1 はがき2

  卒業生宅への不審電話について  

卒業生を対象にオレオレ詐欺の電話が出回っています(2009年6月)
  37歳〜38歳の卒業生が対象となっています。実際に被害が出ており、卒業生になりすました者がその「実家」に電話をし、友人の保証人になったということで、100万円を振り込ませたという内容。同窓会名簿から連絡しているものと考えられます。

  6月に入って、5〜6件同様の電話があると青葉署から連絡がありました。昨年から、下記のような不審電話がありましたので注意の呼びかけを行ってきましたが、引き続きご注意ください。

------------------------------------------------------------------------------------
※卒業生の友人を装っての不審電話が、最近また増えています。ご注意ください。(2008年8月、2009年3月)
・市ヶ尾高校の28期生・29期生を中心とした卒業生の自宅に、本人の留守中、友人を装って携帯の電話番号を聞き出そうとする事案が続いておこっています。(「携帯をなくしたので、○○(卒業生の実名)の携帯番号を教えてほしい」といった内容で)
・県内各地の高校卒業生の自宅に、高校の事務職員を装って
 「同窓会の名簿を整理しているので、お子さんの通っている大学名と携帯電話番号を教えてほしい。」

HOME